地下室・2×6・輸入住宅「フローレンスガーデン」をご紹介。フローレンスガーデンは住宅メーカーとして常に新しいの発想でワンランク上の「住みがい」を追求し続けています。


by tsujino777
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ー施工例ー 川崎市

神奈川県 川崎市 M氏邸 施工例
限られた敷地で難題を解決したのは、 グランドルーム®でした。

■注文輸入住宅 ■ラップサイディング ■地下車庫+和室

c0127798_17165869.gif


"地下室”というキーワード。
部屋を広くしたいという要望も満たすことができました。


c0127798_1718713.jpg家を建てるためにすでに土地を購入していたMさんでしたが、いくつかの難題を抱えていました。「建ぺい率は50%、容積率は100%。つまり敷地面積の分だけしか床面積を確保できません。面積はそれほど広くありませんし、とはいえ、部屋はできるだけ広く取りたい。それに家の前が傾斜していて、車を入れると庭をつくれない。そんなときに輸入住宅フローレンスガーデンを知りました」。Mさんの興味を引いたのは、"地下室"というキーワード。気になってすぐに連絡したことから、家づくりはにわかに新しい局面を迎えました。地下が地面と同じ高さになるので、地下車庫をつくるには傾斜地はむしろ有利。地下室を設けることで、庭もできますし、部屋を広くしたいという要望も満たすことができました。

c0127798_1719993.jpgできるだけ部屋を大きくとり、一体感のある間取りに。
キッチン&ミセスコーナーは特にこだわりを反映しました。


Mさんのお宅の特徴は、非常にオープンな空間になっていることです。玄関を開けると、すぐ目の前にリビングが現れることに、その空間づくりへのこだわりが象徴されています。リビングからダイニング、そしてキッチンへは連続した空間。「部屋を細かく仕切らず、できるだけ広く取りたかったんです」とMさん。特にこだわったのは4.5畳の広いキッチンとミセスコーナーです。システムキッチンのシンクの前には、大きな窓を設置。視界を遮る吊り戸棚を設けることをせず、明るい空間を実現しました。奥様が家事を効率的にできるようにと、隣にはミセスコーナーをレイアウト。ランドリーシューターを付けて、2階の洗面室で脱いだ衣服を1階に簡単に集められるようにも工夫しました。実はMさんは大学で建築を専攻。オープンなリビングから直接見えないようにと、1階と地階の踊り場にトイレを設けるなど、間取りの随所にこだわりがうかがえます。

c0127798_17204588.jpg
明るい地下の和室は、家族のお気に入りの空間。

地下に大きな納戸を設けたことで、各部屋を広く取ることができたMさんのお宅。「それぞれの部屋が広いので、のびのびとして暮らしやすい」そうです。特に地下の和室はお気に入りの空間です。「両親やお客様が泊まりに来たときのために設けたのですが、半地下なので明るいですし、地下なので夏でも涼しい。夏はよく地下で寝転がっています」。思い通りの住まいを実現できて、すっかり御満足の御様子でした。

施工例データ

■商品名 :フリープラン輸入住宅
■構造 :外壁2×6(ツーバイシックス)枠組壁構造(外壁通気工法)
■地下室の使い方: 納戸・和室・ガレージ
■階数・間取り :地上2階+地下1階
■敷地・延床面積: 126.0m²(38.1坪)/139.7m²(49.3坪)
[PR]
by tsujino777 | 2007-10-27 17:25 | お住まい拝見(FG)