地下室・2×6・輸入住宅「フローレンスガーデン」をご紹介。フローレンスガーデンは住宅メーカーとして常に新しいの発想でワンランク上の「住みがい」を追求し続けています。


by tsujino777
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

住宅の長寿命化を実現するための提言 ⑧

長寿命化に向けた当面の政策(提案)
(長寿命化に向けて直接的な効果をうむための施策)

8.既存住宅流通の統計データの整備

1.背景:住宅ストックの動態にかかわるデータの未整備が、政府・自治体及び企業の戦略策定を阻害し長寿化の障害になるおそれがある。

現在の日本には、既存住宅流通の正確な実態を把握する方法が欠如しています。5年毎の住宅・土地統計調査のみでは、対応が遅れます。既存住宅流通市場の正確な実態把握とその公開性は、住宅の長寿命化を図り、住み替えの円滑化を促進していく上で必要不可欠なことです。
主要先進国では、毎年、既存住宅流通量が公表され、データが整備されています。

2.省庁の連携による統計データの整備促進

法務局には、所有権移転情報など正確なデータがあり、その活用を図るべきです。滅失登記により、築何年で取り壊されているかがわかります。住宅の「使用可能年数」のベースになります。所有権移転で、住宅規模や築年数等がわかれば、買い替えの実態が判り、企業や行政の取り組みを活性化することになります。

          -住団連 「住宅の長寿命化に関する検討会」の記事より抜粋ー
[PR]
by tsujino777 | 2008-03-01 14:35 | 200年住宅